特集:私の足に合うサンダルはどれですか?
足のお悩み・希望に合うサンダルのご紹介


足の形や大きさって三者三様、それぞれ自分の足について悩みを持っていますよね。

普段の靴選びもなかなか難しいですが、サンダルは特に素足で履くことが多いもの。足に合っていないと靴擦れや痛みが伴ってくるので選び方も慎重になったりしませんか?


そこで今回は、実際にお客様に接した店舗スタッフの経験をもとに、お客様の悩みやご希望に合ったサンダルをご紹介しようと思います。


まず、サンダルを選ぶ際のお悩み・希望で多いものをお客様の声からピックアップすると…

1.たくさん歩ける
2.痛くなりにくい
3.幅広さんでも安心
4.脱ぎ履きが楽ちん
5.外反母趾でも大丈夫
.足小さいさんOK
7.足大きいさんもOK
8.華やかでフェミニン


それぞれ個別に見ていきましょう!


    

1.たくさん歩ける

サンダルを買う際に「たくさん歩けるか」を気にする方も多いはず。「スニーカーのようにがしがし歩けて涼しいものがいい!」そんな希望を満たすサンダルは厚底でクッション性に優れた「スポーツサンダル(スポサン)」です。

数年前からトレンドが始まり、その歩きやすさから今もなお人気の商品。

juperyは3年前からずっと人気商品である「ベルクロスポサンエアクッション」に加え、今年はよりシンプルな「ベルクロスポサン」「スニーカーソールサンダル」の2タイプを追加し、計3タイプのスポサンを揃えています。

シンプルなデザインの「ベルクロスポサン」からラメ感が目を引いてオシャレな「ベルクロスポサンエアクッション」。縦のベルトが足元をキレイに見せてくれる「スニーカーソールサンダル」と、お好みのスポサンを選ぶことができます。



 



2.痛くなりにくい


ヒールはスタイルアップできる反面、つま先に体重がかかるので足が痛くなりやすいのも事実。裸足で履くサンダルは擦れもあり、なおさら合わないものは痛くなりやすいですよね。

「痛くなりにくい」サンダルを探すときには”フラット”であることが1つの大きなポイント。足全体に体重を分散するため一か所に痛みが出にくいんです! 

「ビジューフラットゴムストラップサンダル」は素足に近いフラットサンダルですが、薄いけれどクッションの効いたソールで歩きやすさも◎





「甲スタッズフラットクッションサンダル」は厚底でクッションが効いていることに加え軽量のソール。フラットで足が痛くなりにくい上にスタイルアップもできて嬉しいサンダルです。




3.幅広さんも安心


日本人に比較的多いといわれる足の幅の広い「幅広さん」。そんな幅広さんはサンダルを選ぶ際にはベルトの幅が気になりますよね。そこでオススメなのがつま先ベルトの幅が調節できるこちらの「ベルクロサンダル」「スニーカーソールサンダル」。どちらもつま先、足首ともにベルクロで自分の足の大きさに調節できるので、幅の広い方も難なく履くことができます!

どちらのサンダルも足先の形がラウンドで、スポサンなのにスッキリした足元に見えるのも幅広さんには嬉しいポイントです。



    


 
4.脱ぎ履きが楽ちん


サンダルはパンプスなどと違ってベルト固定が多いので脱ぎ履きに少し時間がかかりますよね。サッと脱ぎ履きしたいシチュエーションもあるなか、便利なのがミュールタイプストラップがゴムタイプのサンダル。

「カラースタッズウェッジコルクソールミュールサンダル」はミュールサンダルでサッと脱ぎ履きができて便利。ミュールサンダルは歩いていると脱げやすい、パタパタ音がしやすいなど弱点もありますが、こちらのサンダルは3本ラインのベルトがミュールの弱点を解消した優れもの◎



また、「ラインストーンTストラップサンダル」は足首のストラップのバック部分がゴムでできているため、脱ぎ履きもサッとできるけれどホールド感もしっかり。

  

どちらも脱ぎ履きが楽でパッと履いて出かけるのに向いているうえに、ビジューやスタッズなどラグジュアリー感も満載で”ご近所感”しすぎない使いやすいサンダルです。
 



5.外反母趾さん


足の親指の付け根が靴に当たり痛くなってしまう外反母趾さん。サンダル選びも、親指の付け根がベルトに当たって痛くないかがポイントに。

こちらの「ラメ入りゴムストラップサンダル」はすべてがゴムベルトで足に合わせて伸び、ホールド感がすごいんです! なおかつ、ちょうど親指の付け根をゴムベルトが柔らかく包み込んでくれるため、外反母趾さんも痛くなりにくいです。


また、軽量ソールなので歩きやすく、ヒールが元凶な外反母趾さんもスタイルアップしながら痛くならず安心して履くことができます。



 



6.足小さいさん


サンダルにおいては足が抜けやすいのが悩みの「足小さいさん」。

「ラインストーンペタンクミュール」はSサイズもあるミュールで、ベルトから抜ける心配なく安心して履けるサンダル。インソールには低反発クッションが入っているので履きやすさも◎。






「スニーカーソールサンダル」はつま先、足首をベルクロでサイズ調節できるうえに、縦ラインのベルトが入っていることで足が抜けるのを防ぐことができると「足小さいさん」に好評なサンダル。ベルトのゴールドの金具が大人な印象を与えてくれるのも嬉しいポイント。


 



7.足大きいさん


「足小さいさん」と同様に足に合うサンダルが少ないと悩みが多い「足大きいさん」。juperyでもそんなお悩みを持つ方に合うサンダルがございます!

juperyのLLサイズ展開のあるサンダルの中でも「足大きいさん」に人気なのが「スタッズベルトフラットサンダル」。フラットでカジュアルな印象があるけれどスタッズビジューがとってもオシャレ!足首のベルトが調節ができるので自分の足に合わせて快適に履くことができます。



 



8.華やかでフェミニン


女性らしくフェミニンなスタイルに合うサンダルが欲しいと思われる方多くいらっしゃると思います。女性らしいスタイルに合うサンダルの特徴は何といっても”スタイルアップ”できるサンダル。

「コルクウエッジソールゴムストラップサンダル」はヒールが6.5cmと比較的高めのサンダル。ですが、コルクのウエッジソールなので軽くて歩きやすい! その上、足首のベルトはゴムになっていて脱ぎ履きも楽ちん、ホールド力もあります。





「デザインヒールストラップサンダル」はステンドグラスのようなヒールが美しく印象的なサンダル。ヒールは5.5cm、比較的細めの作りのサンダルですが、女性らしさはjuperyのサンダルの中でピカイチです。



「ラインストーンベルクロプラットフォームサンダル」はヒール7cmですがプラットフォームが4cmと、フラットに近いのにスタイルアップできる優れもの◎ ベルクロのベルトは一見カジュアルですがラインストーンがついていることでゴージャスに。厚底だけど軽量なので歩きやすいのも嬉しい点。


 



いかがでしたか? ご自分の足のお悩みやご希望を満たせるサンダルが見つかりましたでしょうか。自分の足に合う靴を見つけるのってほんと難しいですよね。

juperyは販売店舗・オンラインショップともに、お客様の足に合うシューズ選びのお助けを今後もしていきたく思っております。

どうぞお気軽に販売店舗・オンラインショップスタッフにおたずねくださいね。




↓jupery販売店舗↓






すべてのサンダルがご覧になりたい方はこちらから↓


 
 

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

日本郵便
商品は基本的に「日本郵便」を使ってのお届けになります。「日本郵便」が使用できない日曜・祝日・年末年始などは「ヤマト運輸」からのお届けになります。(送料は一律700円です)